「人生の100のやりたいこと」を考えて人生設計しよう

あのね帳
「100 大人になったらできないこと」

という夕方にやってるアメリカのホームドラマをごぞんじですか?
これは、「大人になったら出来なくなる事が多い」という話を聞いて、

今のうちに毎日「なにか面白いこと」を考えて実行する女の子が繰り広げる学園ドラマなのですが。わたしは、昔からこの枠のドラマが大好きです。

ご存知「フルハウス」に始まり、最近はけっこう数が多いですよね、三つくらい放送されていますね。
そして今回の「100 大人になったらできないこと」のCJという女の子
 
ちょっとうちの子供に似てるそして可愛い、そして、声優も「戸松遥」さん
良い声です。なので今回は特別気に入っています。
 

こどものときにそうやって人生楽しく過ごすのって、とても大事だと思います。
それができたら、たぶん大人になっても有意義な人生を送れると思います。

 

けど、今しかし大人の自分は、夢に向かって歩いているだろうか、
ダラダラと夢みているだけではなかろうか。
 
そんな時に、MIRAさんという方のブログで「人生の100のリスト」というのを
書かれていて自分も書いてみようと思いました。
こちらもぜひご覧になってみてください。

 

 

そんな自分を戒めるため、「」を、「やりたいこと」をはっきりさせるために

< >

大人の死ぬまでにやりたい100のこと

を考えたいと思います。

 

1.アフィリエイトで暮らす
2.地球をすくう
3.子どもの心の教育の場をつくる
4.表現活動をする
5.アート活動をする
6.絵を描く
7.家を建てる
8.犬を飼う
9.畑を作る
10.遊ぶ場所をふやす
11.クラウドファンディングに挑戦する
12.アフィで資産をふやして、地域の活性化を目指す
13.家族とたくさん旅行に行く
14.旧車を買う
15.キャンプをする
16.昔やってた、文化活動の再開をする
17.米を作って親せきに配る
18.野菜を作って食べる
19.犬猫の殺処分をなくす
20.自然を守る
21.縁側でのんびり暮らす
22.海外旅行にいく
23.海外への募金をする
24.災害地への募金をする
25.親へ恩返しをする
26.子どもの遊び場公園をつくる
27.こどもの教育公園をつくる
28.スキューバーダイビングをする
29.世界遺産をみにいく
30.サグラダファミリアをみにいく
31.海外に一週間住む
32.古民家再生する
33.妻実家の改装
34.妻実家の畑を引き継ぐ
35.妻実家の田んぼを引き継ぐ
36.芸術文化祭をおこなう
37.カフェ開業
38.アート活動の拠点をつくる
39.アプリの開発をする
40.健康食材をマイケル買いする
41.美容商品をマイケル買いする
42.ルンバを買う
43.パソコン周辺機器をマイケル買いする
44.投資する
45.祖父母の家の解体か改装する
46.子どもの行事に毎回行く
47.通学帰宅時の安全見守りで道路に立つ
48.子どもたちを守る
49.家族を守る
50.健康に生きる
                          
とりあえず、100個ってかなり多いですね。
いっぱいあるもんかと思ったら、こんなもんでした。

 

しかし、少なければまとも絞りやすい
やることも明確になりました。

 

ここからもっと細分化して、そのためには、何をやるべきかを
かんがえなければいけません。
そうしないと夢はゆめのままです。

 

アメリカにはBUCKET LISTといって死ぬまでにやりたいことをかくという習慣があるそうなのですが、ひとつだけルールがあって、そのるーるとは

 

諦めずにその夢を実現すること

 

です。旅には目的地が必要です。目的地がないと旅は始まりません。
ぜひこの機会に、
「未来を考える」ことをしてみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. みらログから来ました。
    楽しく読ませて貰いました。